Negative word
ネガティブワード対策

「ネガティブワード」解決します

ネガティブワードとは・・・「○○株式会社 事故」、「○○株式会社 逮捕」など、検索ユーザーがネガティブな状況を認知してしまい、イメージダウンに繋がるワードのことです。

その情報、放置していて大丈夫ですか?

新規営業先が
HPを検索した場合

求職者が
HPを検索した場合

ネット上にあらゆる情報が流れる時代、知られたくない情報・ネガティブな言葉がある場合、企業のブランドイメージを低下させない為にも、検知・対策をすることが必要です。

仕事を探されている方がHPを検索した際に、求職者に対してネガティブな情報は、応募の減少に直結しますので検知・対策をすることが必要です。

「ネガティブワード」「ネガティブサイト」例

  1. ❶会社名
  2. ❷人物名
  3. ❸特定の記事・サイト(URL)など
20〇〇年〇月〇日–
産業廃棄物処理業の許可の取消しについて(過去5年間)、被処分者の氏名又は名称、取り消した許可の種類、取消年月日、取消理由、〇〇〇〇株式会社、産業廃棄物収集運搬業、平成〇年〇月〇日、被処分者は、地方裁判所において・・・

10年以上前の話なのに・・・

〇〇〇〇株式会社は違法処理
https:www.◦◦◦◦◦◦◦◦◦◦◦◦
〇〇〇〇株式会社は契約に沿ったフローではなく、マニフェストにも虚偽を記載して、違法な処理を行っている・・・

全くのデマなのに・・・

貴社のイメージを悪くしている
予測検索やサイトを削除します!!

ネガティブワード対策の流れ

弊社のこれまでの対策に基づき、最も適切なご提案をさせていただきます。

  1. STEP 1

    ヒヤリング

    お困りの内容はどのようなものですか?

    • 許可取り消し
    • 営業停止
    • 裁判など
  2. STEP 2

    検索・調査
    1. ①会社名
    2. ②人物名
    3. ③特定の記事・サイト(URL)など
  3. STEP 3

    対策・サポート
    「ネガティブワード」「ネガティブサイト」の削除

お見積り無料です。
お気軽にご相談ください!

Copyright © エクオ株式会社 All Rights Reserved.